FC2ブログ
  
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/10/18(火)
『オレンジとグレープフルーツがゴロンのケーキ』
オレンジとグレープフルーツのケーキ
「オレンジとグレープフルーツのケーキ」

こちらのケーキ、以前、焼きっぱなしのお菓子においしいフルーツは
何かな・・・って考えていた時に、るーちゃんママさんからヒントを
いただいたので、作ってみたんです。

フレッシュのオレンジグレープフルーツをシロップ漬けに
しておき、そのままゴロンと入れて焼きました。

オレンジとグレープフルーツのケーキ

ふんわりケーキの中に、
ジューシーな果肉のオレンジグレープフルーツ
フレッシュフルーツならではの、酸味苦みの絶妙なおいしさは、
大人しかわからないかも・・・です。

オレンジとクレープフルーツのケーキ

こんなレシピで作ってみました

***材料(直径5cmのカップ6個分)***
無塩バター-----90g
グラニュー糖-----90g
全卵-----2個
薄力粉-----100g
ベーキングパウダー-----2g
オレンジ、グレープフルーツ-----適量

***作り方***
1.ポマード状のバターにグラニュー糖を加え白っぽくなるまで空気を含ませながらすり混ぜる。

2.溶きほぐした卵を少しずつ加え、その都度ホイッパーでよく混ぜ合わせる。

3.ふるった粉類(薄力粉、ベーキングパウダー)を一度に加え、ゴムべらでさっくりと合わせる。

4.型に流し込み、お好みのオレンジやグレープフルーツをのせて、180℃のオーブンで25分~30分ほど焼く。
竹串を刺して、生地がつかなければ焼きあがり。


大人がハマる味を
るーちゃんママさんありがとう
2011/10/08(土)
『かぼちゃのマフィンとしっとりの理由』
今月はハロウィンもあるので、かぼちゃを使ってお菓子が
作りたくなります。
こちらは「かぼちゃのマフィン」
かぼちゃのマフィン

裏ごししたかぼちゃとクリームチーズ、シナモン、ジンジャーを
混ぜ合わせたかぼちゃクリームを作り、マフィンに合わせました。

このかぼちゃクリームのおかげでしっとり

他にも、牛乳の量の改善と、アーモンドパウダーを入れた
ことも、しっとりポイント
焼きたては、まわりがカリッカリで、中がもっちりしてて
特においしい!
かぼちゃのマフィン

-------------------------------------
過去の試作はこちら。
カトルカールをベースに作った定番のマフィン↓
かぼちゃのマフィン
多めのバターのおかげで焼いた翌日からしっとりしてきます。
かぼちゃしか入れていないので、色は黄色くキレイなのですが
味がちょっと単調。。。

こちらは、溶かしバターで作るマフィンです。
かぼちゃのマフィン
重めのマフィンだけど、もっちりとしてて、しっとり
味に変化をつけるために、クリームチーズの角切りを散らし、
生地には、かぼちゃに合わせてスパイスを加えました。
でも、スパイスが隠し味になってなくて、かぼちゃの味が
わかりづらくなってしまってスパイスの配合に失敗・・・。


そこで、いろんな要素を組み合わせて完成したのが、
最初に紹介した「かぼちゃのマフィン」
翌日も、そのまた翌日もしっとり。
冷蔵庫に入れても固くならないマフィンになりました。
かぼちゃのマフィン


実は、この「かぼちゃのマフィン」が、マリアージュ・ガトーの
ハロウィンキャンペーンになることが決定しました
新しい企画を考えています!!
詳しくは、またブログで紹介しますね


2011/10/03(月)
『抹茶と小豆のマフィン』
今日は、めちゃめちゃ涼しい…。
っていうか、寒いくらい。
ウチはマンションで比較的温かいのだけど、
ついに羽毛布団出しました~。

これで、明日から朝お布団から出られないだろうなぁぁ

今日ご紹介のマフィンは「抹茶と小豆のマフィン」
抹茶と小豆のマフィン
抹茶のきれいな緑色に、しっとり大納言をたっぷり。

最近、いろいろマフィンを焼いていますが、
もっとしっとりマフィンを目指してレシピ改良してるんです!
マフィンいろいろ

牛乳を入れるレシピと入れないレシピ。
カトルカールをベースにしたレシピ。
溶かしバターにする・・・?
ベーキングパウダーを使うか・・・。
いろいろと悩みます。

作り方の面だと、
私的にはポマード状バターと砂糖をしっかりすり混ぜて、
卵は少しずつ加え、分離させないことがポイントかな!って思ってて、
さらに粉をさっくりと合わせて、混ぜすぎないのも大切ですよね。

でももっとしっとりさせたい!!
みなさんのしっとりマフィンのコツ、ぜひぜひ教えてくださいナ
2011/10/02(日)
『チョコチップとマカダミアのマフィン』
続いてのマフィンはこちら。
「チョコチップとマカダミアのマフィン」
チョコチップとマカダミアのマフィン
大好きなローストマカダミアナッツとおいしいチョコチップをたっぷり
入れたマフィンなので、私好み

しっとりマフィンを作れるように日々研究中


あっという間にもう10月に入りましたね~。
9月は「プレミアムガレット(いちご)」のプレゼントキャンペーン
ありがとうございました。
たくさんの方のHPコメント投稿楽しみにしています!!

そして、昨日からは通常価格で販売開始しました。
HPからご注文いただければ、全国発送可能です
復活を喜んでくださるお客様のお声を聞くと、私も嬉しいです
これからも、みなさんのお声に耳を傾けて、
ご要望にお応えできるようがんばって参ります
2011/10/02(日)
『ダブルショコラのマフィン』
最近涼しくなり、とっても過ごしやすくなりましたね。
室内も暑くなくて、お菓子作りには適温です
そして、お菓子食べるにも適温
嬉しい「食欲の秋」を迎えますね!!

ダブルショコラのマフィン
「ダブルショコラのマフィン」

ブラックココアを使用して作ったココアのマフィンに、
チョコチップをたっぷり入れました。
チョコチップってイメージ的にチープな印象を与えますが、
おいしいチョコチップなら、チョコ味が加わり、しっとり感が増し、
お菓子もぐーんとおいしくなります。

私は、ココアとチョコチップを合わせてダブルショコラにする
のが好きみたい

チョコ好きにはたまらない組み合わせです
ダブルショコラのマフィン


2011/09/16(金)
『うめといちじくのケイク』
「梅といちじくのケイク」
うめといちじくのケイク

昨日ご紹介しました「梅といちじくのケイク」
完全に独自路線ですが
私のお菓子は、甘さ控えめが特徴。
この梅といちじくのケイクも、甘酸っぱくてよくある洋菓子とは
ちょっと方向が違います

最初の試作段階では、いちじくは入ってなくて、
単純に青梅だけのケイクでした。
甘さ控えめとは言っても、甘くないケイクはおいしくない!!!
ある程度の甘さは必要なんです。

そこで、砂糖で甘くするのではなく、いちじくのジャムが登場。
うめといちじくのケイク (いちじくのジャム)
こちらは自家製です。

そして、こちらが梅ジャムこちらも自家製。
うめといちじくのケイク

ケイクにアクセントを与えるフルーツたちがそろいました!!
うめといちじくのケイク

バターと砂糖をすり混ぜます。
実はハンドミキサーは使わず、手立てなんです。
バターの変化を手で感じるのが好きで
(腕の運動にもなるかな?
うめといちじくのケイク


うめといちじくのケイク

最後に焼きあがったケイクに塗るのが、こちらの梅シロップ。
梅ジュースの梅を取り出したものを、再度煮詰め、
そこにグランマルニエを加えた特製のシロップを
焼き立てのケイクにたっぷりと。
ケイクにしっとりさと梅の香りを加えてくれます。
うめといちじくのケイク

こちらの試行錯誤して完成した新しいケイク。
素材が自家製のため、少量しか作れませんが。
手間暇かけたお菓子を紹介させていただきました
2011/08/05(金)
『贈り物の続き*バニラのマフィンとデコレーション』
お次はこちらのマフィン。
これは、先日ご注文いただいた素敵なママさんとそのお嬢さん
(きっとみなさんよくご存知の方です
のために作った「バニラのマフィン」です。

ママさんにもお嬢さんにもお会いしたことはありませんが(笑)
ブログではとってもお世話になっていて、
miinaが想像してイメージで作りました
バニラマフィンにデコレーション
優しくて、温かくて、家族想いの素敵な方なので、
シンプルに卵味の生地にバニラービーンズをたっぷり入れた
香り豊かなマフィンに、
バニラのマフィン

優しいピンクのアイシングでお花を。

バニラマフィンにデコレーション
その人のためにお菓子を作るって幸せ。
喜んでもらえる姿を想像して作るから、気持ちが入ります。

そういえば、マフィンにアイシングのデコレーションしたのって、実は初めて
最初は、アイシングの生地が緩すぎて、絞ってもエッジがはっきり
出なくて失敗…
粉砂糖を追加して少し固めの生地を作り直しました。
でも、お花の大きさ、形がふぞろい・・・。
慣れないことすると、思ってた通りにいかなくてがっかり。
もっと練習しなきゃね。

そして、miinaからの感謝の贈り物
miinaから感謝の贈り物
冒頭におはなした素敵ママさんは、みなさんご存知の
るーちゃんママさんです
愛情あふれるたくさんのお菓子を頻繁に更新されているブログ
ルルルなお菓子作りをぜひどうぞ。


私のブログにいつも優しく温かいお言葉をくださって
すごく感謝しています!!ありがとうございます
2011/08/05(金)
『レーズンサンド・プティ サクサクのサブレ生地レシピ』
レーズンサンド・プティ
「レーズンサンド・プティ」
ひと口サイズのレーズンサンドを作りました。
パクって食べやすい!
でも恐ろしいことに、

  食べやすい食べ過ぎます

しっとりしててサクサクしてるサブレ生地のレシピです。
こんなレシピで作ってみました。

材料
無塩バター   100g
粉砂糖    50g
卵黄     30g
薄力粉     150g
塗り黄身  適量

作り方
1.薄力粉と粉砂糖を合わせてふるったボウルの中に、室温で柔らかくしておいた無塩バターをちぎって入れる。
レーズンサンド・プティ サクサクのサブレ生地 レシピ

2.ほろほろっとなるように両手ですりまぜる。
レーズンサンド・プティ サクサクのサブレ生地 レシピ

3.溶いた卵黄を入れて、まぜながら徐々にまとめていく。
ラップにくるみ、平らにして冷蔵庫で寝かせる。
レーズンサンド・プティ サクサクのサブレ生地 レシピ

4.麺棒で厚み4mmにのばして、好みの抜き型でぬく。
卵黄と全卵を混ぜて、刷毛で表面にドレする。
オーブンで170℃で約15分焼成。


ラムレーズン
お湯でもみ洗いしたレーズンを鍋に入れ、かぶる程度の水に少量のグラニュー糖で煮る。
水分がなくなったらラム酒を入れて軽く煮て、バッドに移し、冷ます。


レーズンバタークリーム
柔らかくした無塩バターにイタメレを加えて軽く合わせ、ラムレーズンをとラム酒を混ぜたら完成。

レーズンサンド・プティ 

焼きあがったサブレ2枚で、ふんわりレーズンバタークリームをサンドして完成。
しっかりと冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください
夏は、キンキンに冷やしたお菓子がおいしいですね。
ラム酒LOVE
レーズンサンド・プティ
2011/08/04(木)
『くるみとチョコチップのマフィン』
以前、出張お菓子教室でマフィンとガレットを作りました。
生徒さんは小学2年生の女の子
手先がとっても器用でね、手が小さい分、細かい作業が上手なの。
作業台が高いから、自分で椅子を持ってきて、作業をやりやすく!
ってところも、私からしたら驚きのかしこさ

さすが、お菓子作りの腕前も上手で。
後でお母さんから伺ったのですが、
「バターにお砂糖を混ぜ混ぜしてね、その次は卵を少しずつ入れるんだよ!」
って一生懸命ノートにメモしていたらしくて

あぁ、なんて健気で、しっかりしてるのかしら!

その時は、「マカダミアナッツとチョコチップのマフィン」を作ったのですが、
意外と好印象でして。
その時のレシピをアレンジして、様々なマフィンを作ってくださって
いるそうです。ありがとうございますぅ。

今回、「くるみとチョコチップのマフィン」を作りました。
くるみとチョコチップのマフィン
「くるみとチョコチップのマフィン」

チョコチップは生地に混ぜ込みますが、ローストしたくるみは、
後のせです!
後のせカリカリ!くるみがカリッと香ばしく仕上がりますよ。

先週は、私のブログを応援してくださった方への感謝WEEKとして
ご注文くださった方に「フィナンシェの贈り物」を
プレゼントさせていただきました。
(合言葉のご記入、ありがとうございました!!)

それから、いつもブログにコメントをくださったり、
メールを送ってくださった方には、特別に焼き菓子を

そのひとつがこちらのマフィン。
こちらは男性のお客様にプレゼントさせてもらいましたよ。
miinaから感謝の贈り物
2011/07/14(木)
『夏でもいける!ケイク・シトロン(レモンのケーキ)レシピも』
このケーキのプレゼントは15日(金)まで☆
詳しくはHP(マリアージュ・ガトー)で確認してくださいね。
ケイク・シトロン(レモンのケーキ)

最近、夜勤続きです・・・。
夜勤といっても夜中ではないですけどね。
なんてたって昼は暑いんですよ
オーブンまわしてると冷房もきかないし。
夕方過ぎるとちょっとはマシに、夜になると、適温

夏でもいける!ケイク・シトロン(レモンのケーキ)プレゼント
昨夜もプレゼントの「ケイク・シトロン」を焼いていました。
レモンのゼストは地道な作業ですね。
私は、ゼストを一度冷凍させてから使います。
グラニュー糖に香りをうつして☆

卵は湯せんで40℃まで上げて、グラニュー糖を加えて
それからもったりとするまで泡立てます。
夏でもいける!ケイク・シトロン(レモンのケーキ)プレゼント

こちらも、低速で地道作業
でも、おかげでキメの細かい気泡ができました。
この段階で、かなりのレモンの香りが漂いますよ。
夏でもいける!ケイク・シトロン(レモンのケーキ)プレゼント

ここに、スーパーバイオレット、ブールノワゼット、レモン果汁、
グランマルニエを加えてオーブンで焼成。160度で40分。
夏でもいける!ケイク・シトロン(レモンのケーキ)プレゼント

---レシピ☆---
(miniパウンド型2~3個分)

全卵  2個
グラニュー糖  80g
レモンのゼスト  1/2個分
スーパーバイオレット  90g
ブールノワゼット   100g
レモン果汁    1/2個分
グランマルニエ  15cc

miinaのレシピでは、焼きあがりにブランデーをうち、
アプリコットナパージュ(50g)を塗り、その後、グラス・ア・ローを
表面に塗ります。さらにオーブンで160度で5,6分の乾燥焼き。
ツヤツヤの見た目に、シャリシャリした食感。

ケイク・シトロン(レモンのケーキ)
しっかりと冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。
夏でも爽やかなお味のしっとりとしたケーキ。
シャリシャリ感も楽しめて、夏でもたくさん食べれるケーキだと思います。

ただいま、miinaからこちらの「ケイク・シトロン」をプレゼントさせていただいてます。
☆プレゼント期間は、~7月15日のご注文までです。
サマーバレンタイン 「ケイク・シトロン」プレゼント!
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。