--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/01/10(月)
『ガレット・デ・ロワ 今年はフランスのフェーブ入り』
毎年焼いてます
フランスの新年のお菓子「ガレット・デ・ロワ」
1月6日のエピファニーに食べるフランスの伝統菓子です。
今回は、パイ生地に力を入れて本格的な折りパイで作ってみました。

…の結果がコチラです。
手作りのガレット・デ・ロワ 今年はフランスのフェーブ入り

折りパイのせいでパイ生地が元気すぎて、めっちゃ層が上がってます

それから、「ガレット・デ・ロワ」に欠かせないフェーブ
これは、こないだのパリ旅行で買ってきました。
各国のお酒のボトルの形をしてるフェーブがなんかかわいくて。
いろいろと買っちゃいました。
もちろん、使うのは1個ですけどね。
手作りのガレット・デ・ロワ 今年はフランスのフェーブ入り

でも実は、今年は3台も「ガレット・デ・ロワ」を焼いたので
大忙し
手作りのガレット・デ・ロワ
それぞれにフェーブを仕込み…

その中の一つは、大阪の旦那様のご実家でみんなでいただきました。
6等分に切り分け―
ア・タ・リのフェーブが出たのは誰?
手作りのガレット・デ・ロワ 今年はフランスのフェーブ入り

なんと、miinaの旦那様が見事フェーブを引き当てました~
おめでとう












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。