FC2ブログ
  
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2016/07/09(土)
『オレンジとキウイのビネガーウォーター』
日本の夏は暑い…。
バンコクよりも暑いのでは?と感じてしまうほど!

お酢好きの私は、さっぱりフルーツビネガーウォーターがお気に入り。
フレッシュなフルーツを漬け込むだけで
ひと味もふた味もおいしくなるんですね。
フルーツビネガーウォーター・リンゴ酢

まず最初に作ってみたのは、定番ですがオレンジとキウイとブルーベリー。
フルーツビネガーウォーター・リンゴ酢
今回使ったのは、小ぶりで甘みの強いマーコットオレンジです。

オレンジとキウイのビネガーウォーター
<作り方・2人分>
ミツカンリンゴ酢……大さじ2
きび砂糖……大さじ1~2
水……450ml

マーコットオレンジ……1個
キウイ……1個
ブルーベリー……10粒

①リンゴ酢、きび砂糖、水を容器に入れてしっかりと溶かす。

②皮をむいて輪切りにしたマーコットオレンジ、キウイの順に瓶に入れ、①を注ぎ入れたらブルーベリーを加え、3~4時間冷蔵庫で漬ける。
フルーツビネガーウォーター・リンゴ酢

今回、きび砂糖大さじ1で作りました。
少しすっぱいかなと思ったのですが、マーコットオレンジの甘みがビネガーウォーターに移ってちょうどよくなりました。


フルーツビネガーウォーター・リンゴ酢
もともとお酢のドリンクが好きなのですが、フレッシュなフルーツを漬け込んだのは初めて。
こんなにおいしくなるんですね。
この夏ハマりそうです。

フルーツビネガーウォーターの料理レシピ
フルーツビネガーウォーターの料理レシピ












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。