FC2ブログ
  
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/02/26(火)
『鳥居のようなブランコと「ワット・スタット」』
続いて向かったのは「ワット・スタット」
目印になるようにそびえ立つのがこちらの建造物。
お寺の正面に建てられているので、もしかして鳥居?
って思いましたが、これはブランコの支柱だそう。
ワット・スタット

高さは21mで、ここに吊るされたブランコに乗って
行う毎年の行事の際、悲しくも墜落して死亡者が
後を絶たなかったので、この行事は中止になったの
だそうです。ブランコはもうありませんが、
支柱のみのこされているのですね。

そして、中に入ると白い柱が特徴のお寺の本堂。
素晴らしい造りです。
ワット・スタット

ここは、観光客よりも地元のタイの人が
ハスの花と線香とロウソクを購入し、
参拝に来ていていました。
ワット・スタット

本堂の周りを囲むように仏像がたくさん。
金色のものや漆黒のもの、また黒い石仏のようなもの
違いはよくわかりませんでしたが。
ワット・スタット

巨大な本堂の中は、8mもの仏像が安置されており、
その前でお坊さんが地元の方々のお悩みを
聞いていらっしゃいました。
ワット・スタット












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。