--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/11/15(火)
『タカナシ純生47で絶品!純生ロールケーキ』
濃厚な生クリームのおいしさをそのまま味わえる
絶品!「純生ロールケーキ」です。
タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

タカナシの純生クリーム47はとっても濃厚な生クリーム。
砂糖を加えてホイップしたら、ミルクアイスのようなコク

タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

これほどに濃厚だと、ハンドミキサーは使わずに、手立ての方が
上手にホイップできます。
なぜって?
ハンドミキサーだと、7分立て~9分立ての間が一瞬
すぐに立て過ぎのボソボソになってしまいそう・・・。

手立てでホイップしたけど、今回、クリームホイップを混ぜて
みました。失敗しにくくて、とってもいい感じの泡立て具合に
なりました
タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

***材料(ロールケーキ1本分)***
全卵-----130g
グラニュー糖-----60g
薄力粉-----55g
タカナシ純生クリーム47-----30g

タカナシ純生クリーム47-----250g
タカナシクリームホイップ-----50g
グラニュー糖-----20g

(シロップ)
グラニュー糖-----20g
水-----20g
水を火にかけてグラニュー糖を溶かす。お好みの洋酒を加えシロップとする



***作り方***
1.ロールケーキ生地を焼く。
ボウルに全卵を溶きほぐし、グラニュー糖を加えたら、60℃の湯せんにかけてかき混ぜる。

2.卵液が40℃くらいになったら、湯せんから外し、ハンドミキサーでふっくらと泡立てる。
筋が残るくらいもったりしてきたら、低速にして気泡のキメを整える。

3.ふるった粉を少しずつ加えながら、ゴムべらで切るようにさっくりと混ぜ合わせる。

4.50℃に温めた生クリームを3に合わせる。
全体が混ざりあったら、クッキングペーパーを敷いた天板(もしくはロールケーキ型)に流し入れ、表面を平らに整えたら、180℃のオーブンで12分~15分焼く。

5.クリームを作る。
ガラスのボウルに、純生クリーム47、クリームホイップを入れ、グラニュー糖を加えたらホイップする。
8分立てにしっかりと立てる。

6.組み立てる。
焼きあがった生地の粗熱を取り、内側に刷毛でシロップを打ち、クリームを全体にのせる。
まん中あたりにたっぷりとクリームをのせたら、手前から一気に巻き上げる。
巻き終わりを下にして、ラップでくるみ、冷蔵庫でしっかりと落ち着かせる。

タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

ふわふわのしっとりしたロールケーキの生地の秘密は
純生クリームをつかったレシピだから
クリームが濃厚でミルキーでとってもおいしいロールケーキです。
さすが47%

タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

切り分けて、みんなでいただきました
タカナシ生クリームでスイーツ 「絶品!純生ロールケーキ」

レシピブログのタカナシ乳業さんの
「生クリーム」レシピコンテストモニター参加中
生クリームを使った料理レシピ












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。