--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/11/13(日)
『東京みやげVol.2 フランスA.O.Pバターのエシレ・メゾン・デュ・ブール』
続いての東京みやげ
私の妹夫婦が、先日東京へ

おいしいお菓子あったら買ってきて~
なぁ~んて、おおざっぱにたのんだら、

なんと

フランスA.O.Pの発酵バターで有名なあのエシレのバターを
買ってきてくれました!

東京・丸の内 A.O.Pバター エシレ・メゾン・デュ・ブール
東京・丸の内にある「エシレ・メゾン・デュ・ブール」に行ってきたそうです。

お菓子じゃないけど、超ウレシイ
さすが、myシスター
フランス好きの私の事がよくわかってるじゃない

でも、かなりの高額。
パンに塗る用のポーションでも数百円するから、
250gのバターのかたまりは、それはそれはお高い

さすが、A.O.Pを取得した究極のバター

お店では、クロワッサンやケーキ、焼き菓子なども販売していて、
妹たちはクロワッサンを狙ってたそうなんだけど、
残念ながら売り切れだったらしいの。
人気の「ガトー・エシレ」っているバタークリームの生ケーキも完売。

お値段張るけど、人気のスイーツはやっぱり売れるのね!
さすがエシレ。
だって、エシレのバターは本当においしいもの。
おいしいからそのままでも食べちゃうわよ…(危険

さらに、マドレーヌとフィナンシェ、そしてガレット・ブルトンヌを
買ってきてくれました~
東京・丸の内 A.O.Pバター エシレ・メゾン・デュ・ブール

みんなで、ちょっとずつお味見
東京・丸の内 A.O.Pバター エシレ・メゾン・デュ・ブール

しっかりと焼いてあるので、バターの風味はあまり感じなかった
のだけど、その分、粉のおいしさが引き立ってました。

ガレットは、これまた初めての食感。
わらかくて口の中でホロホロと崩れるような食感は、
きっとバターの配合が多いのですね。
私のつくるガレットは、サクサクした食感。
まったく別のお菓子のように違うものでした。

それにしても、エシレのブルーカラーがかわいい~












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。