FC2ブログ
  
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/06/02(木)
『金沢おいしいもの旅Vol.1 辻口氏スイーツ「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ」』
今年のGWは、miinaの旦那様はずーっと休日出勤でした。
お疲れ様!のお休みが2日間とれたので先週末、石川県に行ってきました。

「金沢うまいもん旅行」と言うにふさわしい食の旅です。

でも、最初に、あの有名なパティシエのケーキから紹介するので、
「うまいもん」あらため⇒「おいしいもの旅行」です

ずっと前からいつか行ってみたいと思っていたお店。
辻口博啓美術館 
LE MUSEE DE H
(ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ)

〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部65-1
TEL:0767-62-4000 FAX:0767-62-1011
金沢おいしいもの旅 辻口スイーツ「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」
石川県にあるということは知っていたけど、詳しく調べてみたら
とっても意外な場所にありました。
それは能登半島、和倉―。
石川県七尾市はパティシエ辻口氏の故郷なのですよね!
海沿いキリッキリの道や、アップダウンの激しい山道を抜けて
(本当にこんなところにパティスリーがあるのかしら…)
と何度も心によぎりながら、ようやくたどり着いたのは、
海に面したとっても爽やかでオシャレなカフェ空間。

すてき
miina、癒される

金沢おいしいもの旅 辻口スイーツ「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」
私が必ず人におすすめするのがこちらの「セラヴィ」
さっそく旦那様におすすめしました!!
彼、大、絶賛

金沢おいしいもの旅 辻口スイーツ「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」
フランボワーズとピスタチオのムースをホワイトチョコのムースで
包んだやわらかくて軽いケーキ。
食材の味のバランスがなんともいえない関係なんです。

そしてたくさんテイクアウトもしました。
金沢おいしいもの旅 辻口スイーツ「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」 金沢おいしいもの旅 辻口スイーツ「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」
口どけがこの上なくやさしいチョコレートムース「ミュゼ」
レモンムースの酸味とへーゼルナッツの「エーグル」
あとは人気ナンバー1の「セゾン・ガトー」「自由が丘ロール」
焼き菓子もたくさんたくさん

玄米を使ったというガレット・ブルトンヌは、かなりのお値段したけど
かみしめるほどにおいしさを感じられて、本当においしかったです。

能登の食材を使ったケーキやお菓子が満載で、
がんばって運転してきたかいがあったわ












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。