FC2ブログ
  
2011/09/24(土)
『ノルウェーサーモン アボカドレモンソース』
レシピブログのモニターに当選
大好きなサーモンだからウキウキ

サーモンとの色合いもキレイなアボカドをつかった緑色のソースです。
しかも、さっぱりレモン味。

「ノルウェーサーモン アボカドレモンソース」
ノルウェーサーモン アボカドレモンソース

ノルウェーでとれた新鮮なサーモンを生のままで空輸されて
やってきたんですって
脂がのってておいしいし、なんといっても新鮮で嬉しい~
ノルウェーサーモン 

*ノルウェーサーモン アボカドレモンソース (2人分)*

ノルウェーサーモン-----150g
玉ねぎ-----1/2個
醤油-----少々

アボカド-----1/2個
レモン汁-----1/2個
白ワインビネガー-----小さじ2
はちみつ-----小さじ2
砂糖-----小さじ1
マヨネーズ-----大さじ1
塩-----適量
黒コショウ-----適量

1.玉ねぎはスライスして水にさらし、辛みがとれたらしっかりと水気を切ってお皿に盛る。
醤油を少々かける。

2.サーモンをスライスして1の上に並べる

3.ソースを作る。
ボウルにアボカド、レモン汁、白ワインビネガー、はちみつ、砂糖、マヨネーズを加え、バーミックスでなめらかになるまで混ぜる。塩、黒コショウで味を調える。

4.2の上にアボカドレモンソースをかけて完成。

ノルウェーサーモン アボカドレモンソース
濃厚なのに、レモンがきいてさっぱり
お醤油をたらしたさっぱりオニオンと一緒にいただくと
相性ばっちりでした

レシピブログの
「ノルウェーサーモンアイデアソースレシピ」
モニター参加中
ノルウェーサーモンの料理レシピ
2011/09/18(日)
『余った耳でもっちりフレンチトースト』
サンドイッチの後は、必ずと言っていいほどコチラのフレンチトースト
「余った耳でもっちりフレンチトースト」
余った耳でもっちりフレンチトースト

8枚切りの食パンの余った耳で、作るんです。
食パンの耳の部分はそのままでは固くても、こうして卵液に浸して
焼くことで、弾力のあるもっちりとした食感になります。
余った耳でもっちりフレンチトースト

* 材 料 (2人分) *
・8枚切り食パンの耳-----8枚分
・卵-----2個
・牛乳-----100cc
・砂糖-----大さじ2
・バター-----20g
・メイプルシロップ------適量
・粉砂糖------適量
・飾り用フルーツ------適量


1.卵をよく溶いて牛乳、砂糖を加える。

2.食パンの耳を1の卵液に浸す。

3.フライパンにバターを溶かし、2を入れ、両面をこんがり焼く。
(中火で、フライパンをゆすりながら焦げないように)

4.お皿に入れ、メイプルシロップと粉砂糖をかけて完成。


余った耳でもっちりフレンチトースト
ふわふわフレンチトーストもおいしいけれど、私はこちらの
もっちりフレンチトーストの方が好きかも
耳とは思えないほどの変身ぶりを見せてくれますよ。

食パンの耳が余ったら、是非お試しください~
※当ブログの趣旨にそぐわないコメント等は、管理者の判断によって断りなく削除する場合があります。ご了承願います。